トップページ >  > グルコサミンを豊富に含む食材は?

グルコサミンを豊富に含む食材をまとめてみました。

グルコサミンアミノ糖の一つで、動物の体内においてはグリコサミノグリカン(ムコ多糖)の成分となっています。製薬業者などによりますと一日の推奨摂取量は1000-1500mgほどのようです。


# グルコサミンが豊富な食材
・カニ、エビの殻 
・鶏軟骨
・牛すじ肉
・山芋
・オクラ
カニやエビの殻が代表的なのですが「殻」なのでカニを食べてもほとんど摂れません。エビならば殻ごと揚げたり、生エビを殻ごと食べれば摂取できます。
エビは美味しいですが、塩分やプリン体が心配ではありますね。


グルコサミンが豊富な食材は、なかなか毎日のように食べる食材ではないかもしれません。

グルコサミンを簡単に摂るなら

グルコサミンは食事ではなかなか摂りにくいものです。

国内のグルコサミン研究で著名な、グルコサミン研究所(会長:南三郎鳥取大学教授、顧問:黒澤尚順天堂大学教授)は、グルコサミンをサプリメントとして摂取し、グリコサミノグリカンを補充することを推奨しています。


近年は健康食品には注力をはかっているサントリーのサプリメントをご紹介します。


グルコサミンサプリの代表格 # グルコサミン&コンドロイチン