足りてない栄養素は?

あの栄養素はどれだけ必要?

ビタミン、ミネラル、タンパク質にetc.摂取すべき栄養素はたくさんありますが、それぞれどのくらい必要なのか?そしてそれを食品で摂取するならばどのくらいの量が必要なのか?厚生労働省などデータを基にまとめてみました。

推奨摂取量と食品換算でどのくらいか?

特に現代日本人に不足しがちな栄養素を中心にピックアップ。

ビタミン
ヒトのビタミンは13種。体外からの摂取が必須
ビタミンA
ビタミンB群
ビタミンC
タンパク質・糖質・脂質
三大栄養素と呼ばれるタンパク質・糖質・脂質。
コラーゲン
グルコサミン
DHA
デセン酸
ミネラル
生体にとって欠かせない元素、無機質ともいう。
亜鉛
鉄分
その他の栄養
5大栄養素以外の栄養にも大事なものが。
食物繊維
・水分

食品で摂取するのがかなり難しく慢性的に足りていない栄養素も散見されます。

当サイト人気ページランキング

当サイトのアクセスが多いよく読まれているページをランキング化しました。

順位 栄養素名 分類 説明
DHAの
推奨摂取量

脂肪酸の一種 推奨摂取量は?
魚のサラサラ成分必須脂肪酸DHAの推奨摂取量と、それは食品で摂るとどのくらいか?
詳細へ
コラーゲンの摂取について
タンパク質の一種
人間のタンパク質の30%はこれ
経口摂取しても直接体内のコラーゲンになるわけではないのですが、それでも…
詳細へ
グルコサミンとは アミノ糖の一種 毎日に欠かすことができない健康成分
加齢とともに減少してしまいます。アクティブな毎日に不可欠。
詳細へ
ビタミンB群の
推奨摂取量
ビタミン ビタミンB1など8種
有名なビタミンB1や葉酸やビオチンなどの推奨摂取量について
詳細へ
ビタミンCの
推奨摂取量

ビタミン 体内で合成できない!
ビタミンCは体内では作れないので経口で摂るしかありません。
詳細へ

大半の方が推奨摂取量を摂れていない栄養がある!
食事だけで撮ろうとすると、カロリーオーバーに…
サプリを栄養補助として賢く使いましょう。
サプリはどうも胡散臭いと思われるかもしれませんが、世界最先端の医学&栄養学を取り入れているメジャーリーグではサプリメントは日常的(あのダルビッシュ投手もコメントしていましたね。)ただしサプリ依存ではなく賢く「補助」として飲んでみるのが賢明。
食事だけでは足りていない栄養素がいくつかあるんです。
「栄養とサプリ.com」について

現代日本人の栄養事情に目を向けますと、カロリーは十分どころか過剰なほど摂取できているのに、いくつかの不足しがちな栄養素が目立ってきています。外食やコンビニ弁当に冷凍食品、どれも便利なものではありますが、どうしても栄養に偏りが出ていまいがちです。我々が日常的に口にする食品のなかには20世紀半ばに比べて栄養価が大きく下がったものも少なくありません。糖分が高まり美味しく感じられるが、その他の栄養が減っているものが少なくないのです。カロリーや糖分や塩分を抑えつつ栄養を十分摂るにはサプリが非常に便利です。サプリと聞くと怪訝な顔をされる方もいますが、世界最先端の医学・栄養学が取り入れられている野球のメジャーリーグではダルビッシュさんも驚くほどにサプリの摂取が重要視されてきているのです。